社会人若手の出会い

社会人若手

社会人になったら出会いがないと悩む方はたくさんいますよね。私もその一人です。(泣)世知辛い社会人たちはいったいどこで出会いを見つけているのでしょうか。今日はその手段について考察していきたいと思います。

まず、社会人というのは学生の時の出会いとは大幅に違うということを述べておきます。何がそんなに違うのかというと出会いの入り口です。学生の時だと「ゼミ・サークル・バイト先が同じだった」というようにコミュニティがたくさんあるので、そこで簡単に出会うことができます。しかも学校関連やバイト先関連だと素晴らしいのが、自己紹介をせずとも相手の所属コミュニティを代替理解することができているということです。

どういうことかわかりにくいと思うので、説例を挙げてみます。若手社会人はどのように自己紹介をするのでしょうか。「〇〇株勤務の〇〇です。(開発・研究・営業・経理・人事・総務・マーケ)部で働いています。今日はよろしくお願いします。」みたいな感じが一般的です。

上記の自己紹介に加えて若手であれば絶対に話が出るのが、「大学どこだったの~?」という話題です。この2つの質問において相手の基本的スペック確認及びマウンティングが完了します。(笑)

つまり、社会人になると学生のような自然に出会うことができるというウハウハ状態は望めなくなります。そこで、社会人はどのように出会っていくかというと下記6つの方法が主流となります。それぞれについて考察を述べていきます

職場恋愛

最近では下火になっていると思いますが、昭和時代はかなり主流であったと言っても過言ではないでしょう。職場内恋愛は、基本的に一般職女性X総合職男性・総合職女性X総合職男性とどちらのパターンも起こりえます。まあ、年上の男性が年下の女性とお付き合いすることが多いです

ザイアンスの法則(単純接触効果)の効果は少なからず大きいので、職場の異性に恋をしてしまうといううことは往々にして起こりがちです。別れた時が職場恋愛は修羅場で周囲にも気を使わせる・噂が回る等ありますが、幸せに付き合えているときはいい恋愛だと思います。

合コン

社会人の洗礼と言えば、合コンというように社会人になると合コンのお誘いはかなり来るようになります。「来週〇〇(株)の人と合コンするけど、参加しない~」みたいなのはシングルの若手は月1くらいで誘われるのではないでしょうか。

ただ、会社同士での合コンとなると職場あるあるの話とかでも被ってしまうので面白みに欠けることがあります。個人的には大学の友達等を誘って色々な業界の人でやるのがお勧めです。

メリットとしては、自分と近い環境の人に会うことができる。デメリットとしては幹事は恋愛に発展することが非常に低いといううことが挙げられます。

街コン

街コンなんてオワコンだと批判している方がたくさんいると思いますが、いろいろな人に会えるという意味ではありだと思います。普段職場に勤めていたら絶対に見ることができないような人間と会うことができます。例えば、「今日、就職が決まりました。それまではニートでした。」「今度パーティーするんだけど良かったら来ない?(某A〇wayと思われる)」

中々非日常を味わうことができるので面白いです。(笑)

友達の紹介

友達の友達を連れて軽くご飯行ったり、紹介だけ受けて2人であったりするみたいな感じの出会い方です。ちなみに私はまだ未経験です。(笑)韓国ではこの方法が非常に流行らしく若者はみんな友達頼みだそうです。友達の紹介なので、既婚者であったり彼氏・彼女持ちである可能性が低いので、低コストでの出会いを可能とします。

ナンパ

見ての通りです。通りすがり、カフェ、居酒屋でのナンパのことを指します。難易度でいえば、レベルマックスの難易度です。東京コリドー街は入れ食いナンパの場所だという噂もありますが、既にレッドオーシャンすぎて女性におごらされるだけで何も生まれないのがコリドー街となっている様子です。

正直言って、ナンパだと相手の容姿以外で何も判断できないので厳しいです。それに加えて、コリドー街・恵比寿横丁では経歴詐称が横行しているとのことなので、するのであれば逆にもっと自然に道端の方がいいかもしれませんね。。。

アプリ

若手の間だと非常に流行っているらしいです。Pairs、Withとかのマッチングアプリです。基本条件を絞って異性を探すことができるので、コスパの良い出会いを可能とします。

ただ競争相手は全国各地となるので,レッドオーシャンの中での戦いとなること間違いなしです。難易度は下手をすればナンパより高いかもしれません。最近私もいきなりデートというサイトを使用してみました。

We're sorry, but something went wrong (500)

このサイトは面倒くさいを全て飛ばして、デートに行くことができるので非常に効率的です。最初からレストランでの待ち合わせとなっており、女性も男性も基本的にハイスペックの人しか入ることができないような審査基準となっております。私の紹介コードは「 8s5i9 」となっております。ぜひ使用してみてください!

まとめ

昔より出会いの方法が多様化した現代においても、理想の人と出会うということは難しいですよね。今回は手段について色々と考察していきましたが、手段はどうでもいいので結果がほしいですよね(笑)

長い人生においてパートナー探しというのは幸せな人生を送るための大きな要素に違いないので、あの手この手を使ってでもいい人を見つけましょう。(切実)

コメント