FAR

FAR

FARリベンジ!

USCPA試験には壁が存在しています。まず、予備校へのお布施というところからスタートし学歴評価、Nasbaへのお布施と様々な壁がそびえたっているのですが、第1回目FAR試験の壁というのほど大きい壁はないと思います。ちなみに私は2019年5...
FAR

FAR不合格後の対策

USCPA試験には壁が存在しています。まず、予備校へのお布施というところからスタートし学歴評価、Nasbaへのお布施と様々な壁がそびえたっているのですが、第1回目FAR試験の壁というのほど大きい壁はないと思います。ちなみに私は2019年5...
FAR

FAR初受験(2019年5月)

USCPA試験には壁が存在しています。まず、予備校へのお布施というところからスタートし学歴評価、Nasbaへのお布施と様々な壁がそびえたっているのですが、第一回目FAR試験の壁というのほど大きい壁はないと思います。ちなみに私は2019年5...
FAR

【USCPA受験記】FARって難しいの?

基本的にUSCPAを受験すると決めるとまず初めにFARを受験します。簿記1級保持者や公認会計士出身の方々からすればFARは楽勝だと思いますが、会計初学者からするとこの科目はかなり難しいです。会計の概念を理解して仕分けを分かるようにならなけ...
USCPA

学習量

学習量に関してはひとまずの目標としてFAR350時間、REG350時間、AUD250時間、BEC250時間の総計1200時間くらいを目途に勉強していこうと考えています。 筆者は日経のまったりメーカーに勤務の一年目社員で残業時間が月に...